那須御用邸

【那須御用邸】の敷地面積は東京ドームの約141個分です@那須町

  1. 那須町には「那須御用邸」があることは皆さんご存知の通りです。那須のワイナリー【那須661ワインヒルズ】から車で5分程度の距離にあります。

初めて那須を訪れた人が決まって聞くことは「那須御用邸はどこですか?」「那須御用邸を見たいのですが?」……
那須御用邸でも、残念ですが那須御用邸は外からは全く見えないのです。広い敷地の端にある本邸ですら、森に囲まれていて建物の影すら見ることはできません。地図でその敷地の広さ見て唖然としてしまう、それぐらい広い敷地のなかに那須御用邸はあります。(写真提供:宮内庁ホームページ)

昭和の時代から毎年天皇皇后両陛下をはじめ、皇族の方々が静養のため那須をおとずれていて、那須御用邸の建物は見れないけど、那須町民にとって、町内で皇族の方にお会いできる楽しみがあります。

時々道端に不自然に警察官が立っていたら、「何時にいらっしゃいますか?」と聞いてみてください。快く皇族の方の通過時間を教えてくれます。天皇皇后両陛下をお迎えできるチャンスが那須では結構あります。(私も那須に移住してから何度も天皇皇后両陛下やご一家を、お迎えお見送りしたことがあります)

<2014年7月に上皇両陛下が那須御用邸に入られるのをお迎え>
上皇ご夫妻の那須御用邸到着

その那須御用邸の本邸は大正15年(1926年)に建てられましたが、その敷地は広く、那須温泉の下からロイヤルロードの池田交差点あたりまでの東側に広がっています。

那須御用邸の敷地面積は約662ヘクタール(6,620,000㎡)。東京ドームは約4.67ヘクタール(46,700㎡)ですので、那須御用邸の敷地は東京ドームの約141個分にあたります。

那須の森

実は那須御用邸の敷地は平成20年3月以前は今の敷地面積の倍にちかい1,222ヘクタールありました。
天皇陛下の「那須の豊かな自然を維持しつつ、国民が自然に直接ふれあえる場として活用してはどうか」とのお考えを受けて、上皇陛下の在位20年という節目の機会に那須御用邸のおよそ半分にあたる560ヘクタールが環境省に移管されました。

現在は『那須平成の森』として一部が整備され、フィールドセンターを中心に一般に開放され散策できる「ふれあいの森」と、ガイドツアーが行われる「学びの森」があります。また敷地内のほとんどの広いエリアは、引き続き自然環境モニタリング調査が行われるエリアとして保護・調査が続けられています。 <Dai>

<那須御用邸の周辺地図>


那須平成の森フィールドセンター
[活動内容、プログラムや自然情報については] 〒325-0302 栃木県那須郡那須町高久丙3254
TEL:0287-74-6808 (9時~17時)
FAX:0287-74-6809
E-mail:info@nasuheiseinomori.go.jp

那須御用邸
最新情報をチェックしよう!