ワイナリーの主(ぬし)@Fuji.com

ワイナリー建設予定地にある藤の巨木、どうやら日本一級の大きさで、足利のテーマパークにある藤の木より大きく、根や蔓は森中を這いつ くばり、この森のネットワークの中枢(HUB)の様な存在感である。

いつからここに居たのか不明だが、この大きさになるには相当な年月を費やしたに違いないこの藤、当初のワイナリー建設計画の中で伐採も考えられていた。しかし森を切り拓いていく中で、その存在感は圧倒的である事に気付かされた私達、これらと共存したワイナリーが出来ないかと考え、このままの状態で残すことにした。今後、どの様な方法で館を建てていくかは、これから随時報告していく事にしよう。松本 準人(Matsumoto.Norito.)

最新情報をチェックしよう!

661ワインヒルズの最新記事8件