支柱と梁と山

欅の支柱と梁が見えてきた。ここまでくると遠い所から見てもかなり大きく感じる。何を作っているのか?何を作業しているのか?トラックや重機が出入りしているので何かやっているのだろうが、ここにきてようやくご近所さんにお目見えとなる。

本館の中から撮影、1階の様に見えるここのメインホールは実は2階、高台と地続きになっているので1階と錯覚する。この高低差を利用して作られる様式が661の原点であり、地下部分とも言える箇所は実は1階であるのだ。

150メートルほど離れるとこんな感じ、右側に300坪の本館、左側は葡萄畑、山の奥にはロイヤルホテル、実はこのロイヤルホテルとワイナリーは、地続きで繋がる予定で山を拓いている。ロイヤルホテルからりんどう湖までは、今までかなりの距離があったが、この道を通すことでロイヤルホテルよりワイナリーには、車で乗り入れる事が可能になり、またファミリー牧場までのアクセスも良くなる。

松本 準人(Matsumoto.Norito.)

最新情報をチェックしよう!

661ワインヒルズの最新記事8件