ガーデンからミセスポージー店を見る

那須高原で古き良きカントリーライフを愛する女性【ミセスポージー】@那須高原

那須のワイナリー“那須661ワインヒルズ”の開設準備室がある敷地の入り口には、地元の人に人気のイタリアンレストラン“ロルモ”と、その隣に『Mrs.Posie’s(ミセスポージー)』という雑貨のお店があります。
今回はこの店のご紹介をしましょう。
ロイヤルベリーファームのミセスポージー店『ミセスポージー』というのは実は架空の女性の名前です。那須高原で、古き良き“カントリーライフ”を自分流にアレンジして楽しむ女性で、自分の生活にとけこむ雑貨たち、ガーデン、フードをなど、彼女の暮らしぶりをイメージしてつくられたお店がここです。
つまり『ミセスポージー』だったらこんなものが好きで、こんな雑貨を使って、こんな生活をするだろうな~と、想像して組み立てられたお店ということです。

さあ、貴女も『ミセスポージー』になってのぞいてみましょう。

店の前の駐車場に車を停めて足を踏み入れたところは、ポージーズガーデンと呼ばれるイングリッシュガーデンです。オールドローズやイングリッシュローズ、ハーブなどが四季折々の姿をみせる自然豊かなフィールドとなっています。

ガーデンからミセスポージー店を見るミセスポージーの庭に咲く花ミセスポージーのブルーベリー
『ミセスポージー』の店内に足を踏み入れると、ブルーベリー畑で採れたブルーベリーを使ったワインやビール、ジャムに蜂蜜など、体にとても良いブルーベリーの商品が並びます。彼女もきっと体のことを考える素敵な女性なのでしょうね。
年代物のブルーベリーワインが並ぶミセスポージーのお店さらに店内にはドライフラワーや絵画、可愛い生活雑貨に、ガーデニングの小物などが所狭しと並び、ひとつひとつ手に取ってみて回るだけで、『ミセスポージー』の好みや、カントリーライフの世界に引き込まれていきます。
那須ミセスポージーの生活に必要な雑貨が並ぶ店内

店の裏から外に出ると、那須連山が見えるデッキやBBQガーデンが広がります。彼女は、ポージーズガーデンで育てた有機に近い新鮮野菜でお料理をしたり、ベリージャムを手作りしたり、ガーデンから摘んできたバラや草花でテーブルを飾り、鳥のさえずりを聞きながらガーデンデッキでゆっくり紅茶を飲む、そんな生活を楽しんでいたのでしょうね。
ミセスポージーの裏のデッキ散策もできるポージーガーデンツリーハウスもポージーガーデンのワンシーンここ『ミセスポージー』では、そんな彼女の多彩な趣味と生活の1コマ1コマを、衣・食・住・カルチャー・ガーデンにわたり皆様にお届けします。那須高原で時間を忘れ、ゆったりとポージーさんの生活を体験してみるのはいかがでしょうか。 <Dai>

<Mrs.Posie’sミセスポージー>
〒325-0302
栃木県那須郡那須町高久丙4514-5
Tel:0287-76-1780

<ミセスポージーの周辺地図>

ガーデンからミセスポージー店を見る
最新情報をチェックしよう!