葡萄の追加植樹が始まる。@那須町

ミセスポージーの南西側から御富士山の裾野一帯(ロイヤルホテル那須の周辺)にかけてブドウ畑を順次拡大、その敷地内にワイナリー関連施設を2021年にオープンさせる予定で着々と進行中である、今回挑戦するフィールドは11ヘクタール、 植樹は2回目、那須の特産として開発中の、ニューヨークタイプワインの原料となる葡萄、カベルネソービニヨン、メルロー、シャルドネ、ソービニヨンブラン等の赤白の葡萄品種を、4月16 […]

隠れ家的うどん屋【翔】は出汁と幅広麺・中太麺・細麺が選べる本格派@那須塩原

那須高原には蕎麦の産地が近いせいか蕎麦屋さんはたくさんありますが、“うどん”を専門にしているお店はとても少ないですね。そんな中で、素朴な手打ちうどんを美味しく食べられる隠れ家的な“うどん”のお店が那須塩原市・板室街道沿いにあります。 このお店、ただのうどん屋さんじゃない。板室街道に面していながら、なんと探さないと行けないほどのお店です。私も最初にこのお店の噂を聞いて訪問した時は、さんざん探し回りま […]

“那須七湯”で一番古い【鹿の湯】は1300年以上昔に発見された温泉@那須町

那須にはたくさんの温泉があります。中でも茶臼岳直下、標高1000m級に点在する温泉は“那須七湯”と呼ばれています。 “那須七湯”は泉質・効能が異なる自然湧出泉で、次の七湯からなります。 三斗小屋温泉(1142年)、大丸温泉(1691年)、北温泉(1696年)、弁天温泉(1841年)、八幡温泉(1890年)、高雄温泉(1860年)、那須温泉元湯(630年)で、それぞれの発見年はカッコ内の西暦になりま […]

【リ・キッチン】は管理栄養士がいる創作家庭料理の店@那須塩原市

那須エリアは、観光地ということもありグルメ通には嬉しい美味しいお店がたくさんあります。休みの時は新しいお店を探し歩くことも楽しいですね。 那須でも最近は体に優しい食材をつかったレストランが増えてますが、今回お邪魔した那須町のお隣・那須塩原市の青木(那須ICから車で15分)にできたこちらのお店もそのひとつです それは管理栄養士がいて、ひとつひとつ体のことを考えて調理してくれる創作家庭料理のお店【り・ […]

明治貴族が描いた開拓浪漫“那須野が原”の【日本遺産】と青木周蔵@那須塩原市

・ 那須野が原の開拓の歴史が、2018年に【日本遺産】として文化庁から認定されているのをご存知ですか? ・ そもそも【日本遺産】とは、地域の歴史的魅力や特色を通じて文化・伝統を語るストーリーを文化庁が認定する制度です。2016年から、那須塩原市を代表として、大田原市、矢板市、那須町と共同による「近代開拓史遺産日本遺産認定推進協議会」を設置し、「明治期の華族農場を中心とする那須野が原開拓の歴史」をス […]

【松尾芭蕉】が『奥の細道』で一番長く16日間も逗留したのは那須地域です@那須町

『奥の細道』で有名な【松尾芭蕉】と那須地域とは、結構深いつながりがあることを知る人は意外と少ないですね。那須地域では有名な話ですが、首都圏の方たちには「へぇー」という感じがありますね。 江戸後期1689年(元禄2年)3月27日に江戸を出発した【松尾芭蕉】と弟子の河合曾良そらは、日光東照宮を参詣のあと、那須町お隣の大田原市・黒羽になんと14日間、2週間もの長く逗留しました。 これは1地区としては奥の […]

栃木県開発商品【プレミアムヤシオマス】を東山道伊王野で食する@那須町

那須のワイナリー“那須661ワインヒルズ”がある那須町には、その時代ごとに国の主要な道路が南北に走っていました。皆さんが知っている名前で時代の古いものから並べると、「(1)東山道(とうさんどう)」「(2)奥州街道(おうしゅうかいどう)」「(3)鎌倉街道(かまくらかいどう)」「(4)国道4号線」となります。 那須町は東京と違ってメインストリートの数も極端に少なく、いつのまにか古い時代の呼び名で道をし […]

【那須御用邸】の敷地面積は東京ドームの約141個分です@那須町

那須町には「那須御用邸」があることは皆さんご存知の通りです。那須のワイナリー【那須661ワインヒルズ】から車で5分程度の距離にあります。 初めて那須を訪れた人が決まって聞くことは「那須御用邸はどこですか?」「那須御用邸を見たいのですが?」…… でも、残念ですが那須御用邸は外からは全く見えないのです。広い敷地の端にある本邸ですら、森に囲まれていて建物の影すら見ることはできません。地図でその敷地の広さ […]

那須高原の食材が楽しめるブッフェ【MEKKE】@りんどう湖LAKEVIEW

りんどう湖LAKEVIEWは、那須のワイナリー“那須661ワインヒルズ”開設準備室のある場所からだと道を挟んですぐ向かい側、徒歩でも5分とかからない距離です。ここは、総合レジャー施設で、その施設に入園しないで利用できるブッフェレストランが【Mekkeメッケ】です。 【Mekke】は、那須高原の食材をふんだんに使ったブッフェレストランなので、那須へのお客様をディナーブッフェに案内するには最適なレスト […]

陶芸の益子町で見つけたお気に入り【益子焼】の珈琲カップ

2020年の今年のお正月は、ちょっと那須のワイナリー“那須661ワインヒルズ”から足をのばして、久しぶりに【益子焼ましこやき】で有名な益子町を訪ねてみました。 益子町は栃木県南東部に位置する人口22,000人の町。那須町とちょうど人口も同じくらい、那須町から約75kmの距離で、車だと1時間半程度で訪れることができます。この日も正月休みの割には道が空いていて、スムーズに目的の駐車場に到着。 【益子焼 […]